読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

▲▲ベースの弦を二度買いに行くに至った経緯について▲▲ 秩序はその秩序が崩壊する瞬間の美しさの為にだけ、存在する。 それは時速30kmの球でもデッドボールを避けないことであり、狂ったものを狂ったとすら感じないまともな姿勢である。 無秩序の同義語は自由…

自分がいくらそんな人間じゃなくても、ポジティブに振り切らなきゃ生きていけないような瞬間が、この世の中では現れる。 そんな時おれは、とても眠くなる。

昨日は、雨上がりの匂いが、気持ちいい日だった。 雨は嫌いの一択だが、雨上がりは好きだ。 都合の良いことを言っているのは承知だが、それでいいじゃないか。 雨は嫌いだ。 -------------------- 行きつけのサブウェイはトラップがガンガン流れてるから好き…

こんなに毎日聴いていると、おれはこの曲について一文書かなければならないような気になってきた。 鬼 / 糸~意図~REMIX feat. BES, 漢 鬼は自身の壮絶な半生を綴った「小名浜」という曲で知られる福島県出身のラッパーである。 「小名浜」は日本語ラップの一…

この眠みに魂の休息、などかっこいい理由を付け、全てを正当化してやりたいくらいだ。 意を決して体を直立化。 スコセッシ監督の「沈黙」を観に歌舞伎町のTOHOシネマズへ。 映画館というのはなんとも気持ちいい空間である。 薄暗くて。 ちょっと大きめのホー…

ひさびさに聴いている。 ナンバーガールを。 PVのイラストは向井画伯のだろうか。 昔読んだナンバーガールの結成秘話の漫画が面白くて。 いまでも買っておけばよかったなと。 たまに思うのだ。

最近。 おじさん風のおばさんや。 おばさん風のおじさんをよく見かける。 性別の枠はどんどん薄れて、いつかは、おねしょしたり、赤子みたいに。 還る場所は同じ。 天国だったのだろうか。 地獄だったのだろうか。 もしインド哲学における輪廻転生があるとす…

人間の本質が炙り出される感覚。 悲しく純粋。 涙。 実在した異形人、ジョン・メリックを題材にした映画。 若かりしアンソニーホプキンスも出演。

シンゴジ風、ねこ。 DVDを買うのか、買わないのか、おれ。 発売日は3月22日。 映画館に3回も観に行ったにも関わらず、多分買わないかな。 映画のDVDって買う前は盛り上がるんだけど。 買うと観ない。 レンタルしてる ”期限付き” てのがいいんだと思う。 いつ…

一月も後半に突入し、一年で最も外気温の下がる時期になった。 私は心から何もする気が無くなり、夏の暑さのように生命の危険信号から命の根本を鼓舞され、逆に舞い上がろうとすることもせず、ただただ平穏だけを心掛ける。 しかしながらのボロアパートであ…

ボンイヴェール(髭) から年末のホセゴンザレス(髭) に至るまで。 見て見ぬフリしまくった来日公演。 ついにスルー出来ない案件が。 6000円。 余裕。 どんとこい。

九龍城砦に5本指ソックスを買いに行ったり イレイザーヘッドからピンクフラミンゴをハシゴしたり ミニアンプのリズムボックスで遊んだり 刹那的生活が行われている。 特に生産性はない。 この後も。 エレファントマン、 ファニーゲーム、 トライブコールドク…

アクセス数。 増やしたかったら自撮りをアップすることらしい。 なるほどなるほど。 誰が言ったが知らんが、とてもよく分かる。 この国の人気ブログなんて大体そんな感じだ。 少々変な顔でも、見慣れるといつの間にか気にならなくなるらしい。 庶民感覚が勝…

マルホランドドライブ。 マルホランドドライブ。 最後20分くらい、おれすんごい顔してたと思う。 逆再生のテープを喉から入れてケツの穴の先で再生した感じ。 マルホランドドライブみた?

楽器を買ったので。 阿佐ヶ谷で少し撮影。 連れて行ってもらったスパ吉に感動し。 武蔵野珈琲店で〆た。 寒い日の続くトウキョウ。 「シャ乱Q」という名前は今や普通に伝わるが、凄いネーミングだ。 そんなことしか頭が回らない。

入れることばかり 考えがちである。 常に入れてたいのかも しれない。 入れている時はいいのだが 入れない時間が出来ると すぐに入れたくなってしまう。 これは すぐいれたい病だ。 まいった。。 入れたい。 食べ物を胃に入れたい。。 (見事な禁煙の禁断症状…

元B-BOY。

= 2016年 極私的 Japanese Hip Hop 5選 = 自他共に認める日本語ラップファンであり、シンガーソングライター兼、元B-BOYの私が勝手に選別し、一年で最も良かった日本語ラップの楽曲を発表するというこの企画。 アルバムとしてはjjjの「Yacht Club」を良く…

しばしの熊本。 短くかんずる。 一ヶ月くらい滞在してみたいのも、 ないものねだり。 滞在中、落ち着いて見れなかったKOKをAbemaで閲覧。 ガドロが完全に花開いていた。 その表現の質に感動。 一本筋が通っていた。 写真でいうとこんな感じ。

高円寺をブラつく。 理由もなくブラつけるほど、高円寺は好きな街である。 最近たまにギターを試奏しに行く、ギター屋さんがあることから、高円寺行きに拍車がかかっている。 そのまま阿佐ヶ谷の自宅まで歩いて帰れるのもいい。 ライブをやることも、見に行…

何気ない報告なのだが、耳栓にハマっている。 もうね。 疲れなさ、が全然違う。 疲れ、じゃなくて疲れなさ。 バスや電車や飛行機。 移動のマストアイテムになりつつある。最近。 耳栓は勘違いされやすいのだが、話し声はちゃんと聞こえる。 よく出来てる。 …

駅中文化。 と呼ぶかどうかは分からないが、大都市ならではの、「駅中文化」が確かに存在している。 新宿などの一大ビックシティになると、なんなら地下で全ての生活用品が揃うんじゃないか?というほどの発展具合だ。 リアルに地下から一歩も出ずに、生活の…

東京正月。

「恩賜上野DBE@東京都台東区」

今年のおれは文章に取り憑かれている。 良い傾向だと思っている。 ----------------------- 12月31日。 今日はAM8:00に起きてマッドマックス(第一作目)を見るつもりだったのが、少し寝坊してしまい、9時半頃起床した。 そのままTVをつけると、芸能人格付け…

モダンラヴァーズ。 12月30日。 本日仕事納め。 といってもまた1月3日から仕事が始まる。 まったくせわしい。 どんだけ働いたら、働かなくて良くなるのだろうか。 答えの分かりきった問いが頭をよぎる。 普段の三連休と違うのは、間で年が明けることくらいだ…

↓ハンニバル

愛して止まない風雲児の麺を胃に納め、今年も残すとこ後2日となった。 12月25日、vapeという素晴らしいアイテムに出会ってからというもの、私はニコチンを摂取していない。 いちいち報告するのも憚られるほどに以前書き倒したトピックなのだが、このままタバ…

今年を振り返る①。 熊本地震。 正直、Facebookにも長文を書いたので、あまり改めて振り返る気がしない。 (テンション的には友達と温泉でも浸かりながらダハハと振り返るくらいが丁度いい感じなのだが、こっちには同じく地震を体験した友達が居ないので仕方が…

クリーメリスマス。 例えばおれがアマゾンの奥地出身で、クリスマスを心から何とも思っていなく、いつもどおりの日常を過ごそうとし、一人で有意義に過ごした日記でも記そうもんなら、あるはずもない悲壮感をプラスアルファで受け取られ、さらには「一緒に過…

寒い日。 煙草をくゆらせ、暖かい紅茶を二杯飲んで寝る。 歳を取ったのか。 からだを温めて眠りたい。 白湯は味気ないし。 コーヒーは昼間に何杯も飲むから寝る前まで飲みたくない。 たまたま置き土産してもらった紅茶が活躍。 悪くないルーティーンである。

3日間ほど地元熊本へ帰郷した。 成田の朝の便であったため、徹夜をしてそのまま朝方の飛行機に乗ったのがマズかった。 熊本に着いたはいいものの、眠い。 とても眠い。 眠すぎて何も出来ない。 車の運転なんてしたら5分で自動販売機に突っ込みそうな眠さだ。…

年に5回ほどテレビを付けることがある。 DVDはよく借りて見てるので、この場合は地上波でも見てみるか、の意だ。 そんな心持ちになるのが最近は年5回ほどと少ない。 子供の頃は熱烈なテレビっ子だったのだが。 貴重なタイミングなのだが、そんな時、たまた…

ぼく脳さんの漫画がおもしろすぎる。

十歩くらい抜けたLick-G。 このルックスに韻踏のスキル、気持ちよすぎるフロウ、バトルでのプロップスにHAVIT ARTが仕上げにかかったら、もう日本じゃ敵なし。 17歳くらいだっけか。

この世で最も好きな建造物。 奥多摩氷川工場。 に行った時の写真が出てきたので掲載。 おれのような重機や工場、廃墟ファンの人は是非行ってみるといい。 (これは一部である) アー写撮影の際、ここに出会った時の感動は忘れられない。

コンビニではスマップが爆音でかかっている。 そしてそれは、ただかかっているわけではない。 メドレー方式である。 今が2016年12月であることを強く実感させる。 ---------- おればバイクが好きだった。 16歳で中型自動二輪の免許を取って、初めて買ったバ…

新たにブログを始めて、初めてこんなに休んだ。 単に書く気がしなかったのだ。 色々起こりすぎると、その出来事と対峙するだけである意味満足してしまい、なかなか書く気にならない。 まぁルーティーンで書いているわけではないので、こんなゆるい感じでいい…

パッとこれを見て。 トラウトマスクレプリカだと。 認識してもらえないと寂しくなるのは。 要は。 おれはオタクなのだな。 納得。

舟と舟レコーズのメイン(?)キャラクターを描いた。 とくに名前は、無い。 無心に色を塗っていると、とても心が落ち着く。 別に絵が描きたいわけではなく、色を塗りたいがためにその対象を描いている気がする。 おもいっきりアホでシュールなものか、幾何学…

オフィシャルキャップが発売されました。 このブログの。 うけるなぁ。 このブログのオフィシャルキャップ。 まったく誰が欲しいんだろうか。 でもこれだけは言っておこう。 被ると意外と馴染む。 ¥2,000 デザイン by 中島キオ サイズ:フリー 生地メーカー…

予告通り。 ホームページをリニューアルした。 なかなか見やすくなったかと思う。 気になる画像は中学一年生の頃のおれであり、これくらい剥き出しで書いていくよ(ブログを)という宣言である。 funetofune.wixsite.com

三日間滞在しヨネくんは帰って行った。 ヨネくんはイラストレーターであり、おれが熊本に住んでた二、三年前に知り合った。 最初に存在を知ったのは、その当時行きつけていた熊本の人間交差点喫茶「PAVAO」の、蚤の市のフライヤーだったと記憶する。 ファン…

急遽、遠方からの友人がウチに泊まりたいとのことで、朝っぱらから掃除をしている。 普段やらないからけっこう楽しい。 一つ。 この歳まで生きて分かったことがある。 おれはけっこうな粗悪な環境でも、普通に生活が出来てしまうらしい。 つまりはホコリだっ…

月に二、三度ほど近所の餃子の王将に通っている。 頼むのは決まってレバニラ+何か。 かというおれはレバーが大嫌いである。 一時期の体調不良による不安思考から、頑張ってそれを食いに行っている。 王将のは味が濃く、なんとかそれが食べれるからだ。 王将…

友達がFBでシェアしていた動画がなんとも興味深かった。 内容はフィンランドはなぜ、世界で一番学力の高い国になれたのか。 ざっくりお伝えすると、「宿題」を無くしたらしい。 もともと授業時間の少ないフィンランドにおいて、宿題すらも撤去。 結果、世界…

自分が特別な人間なんじゃねーかっていう気持ちは20代で終わった。 その点、おれは凄く楽になったけどね。 別に特別だろうが普通だろうが、そのまま出していけばいいんだから。 そのまま出そうと思ったら人間どんだけでも出る。 枯渇しない。

生まれて初めてトーストに納豆を乗せた。 おれの体重が500g減ったことに気付いた友達から、健康に気を使うよう、それをススめられたからだ。 もっと痩せそうやがありがたい。 32年生きて来ても、まだまだ世の中には未体験なものが沢山あるらしい。 味はパン…

「漢たちとおさんぽ」見てる今日はこの記事の発表の昨日。 つまりは今日がアルバムの発売日。 このブログは音楽的な告知とは全然違うところでやろうと思っているのだが。 今回だけ。 というわけで、中島キオの1stフルアルバム 「5万マイル歩いた」 発売しま…

ほぼにちことほぼ日刊イトイ新聞ばりの更新具合である。 よくもまぁこんな毎日毎日書くことあるなと自分でも思うが、言いたいことなんて腐るほどあるし、これでも書いて無いことの方が多いなと思う。 この場所だけは投げっぱなしでいいかな、と思う反面、書…