クリーメリスマス。 例えばおれがアマゾンの奥地出身で、クリスマスを心から何とも思っていなく、いつもどおりの日常を過ごそうとし、一人で有意義に過ごした日記でも記そうもんなら、あるはずもない悲壮感をプラスアルファで受け取られ、さらには「一緒に過…

寒い日。 煙草をくゆらせ、暖かい紅茶を二杯飲んで寝る。 歳を取ったのか。 からだを温めて眠りたい。 白湯は味気ないし。 コーヒーは昼間に何杯も飲むから寝る前まで飲みたくない。 たまたま置き土産してもらった紅茶が活躍。 悪くないルーティーンである。

3日間ほど地元熊本へ帰郷した。 成田の朝の便であったため、徹夜をしてそのまま朝方の飛行機に乗ったのがマズかった。 熊本に着いたはいいものの、眠い。 とても眠い。 眠すぎて何も出来ない。 車の運転なんてしたら5分で自動販売機に突っ込みそうな眠さだ。…

年に5回ほどテレビを付けることがある。 DVDはよく借りて見てるので、この場合は地上波でも見てみるか、の意だ。 そんな心持ちになるのが最近は年5回ほどと少ない。 子供の頃は熱烈なテレビっ子だったのだが。 貴重なタイミングなのだが、そんな時、たまた…

ぼく脳さんの漫画がおもしろすぎる。

十歩くらい抜けたLick-G。 このルックスに韻踏のスキル、気持ちよすぎるフロウ、バトルでのプロップスにHAVIT ARTが仕上げにかかったら、もう日本じゃ敵なし。 17歳くらいだっけか。

この世で最も好きな建造物。 奥多摩氷川工場。 に行った時の写真が出てきたので掲載。 おれのような重機や工場、廃墟ファンの人は是非行ってみるといい。 (これは一部である) アー写撮影の際、ここに出会った時の感動は忘れられない。

コンビニではスマップが爆音でかかっている。 そしてそれは、ただかかっているわけではない。 メドレー方式である。 今が2016年12月であることを強く実感させる。 ---------- おればバイクが好きだった。 16歳で中型自動二輪の免許を取って、初めて買ったバ…

新たにブログを始めて、初めてこんなに休んだ。 単に書く気がしなかったのだ。 色々起こりすぎると、その出来事と対峙するだけである意味満足してしまい、なかなか書く気にならない。 まぁルーティーンで書いているわけではないので、こんなゆるい感じでいい…

パッとこれを見て。 トラウトマスクレプリカだと。 認識してもらえないと寂しくなるのは。 要は。 おれはオタクなのだな。 納得。

舟と舟レコーズのメイン(?)キャラクターを描いた。 とくに名前は、無い。 無心に色を塗っていると、とても心が落ち着く。 別に絵が描きたいわけではなく、色を塗りたいがためにその対象を描いている気がする。 おもいっきりアホでシュールなものか、幾何学…

オフィシャルキャップが発売されました。 このブログの。 うけるなぁ。 このブログのオフィシャルキャップ。 まったく誰が欲しいんだろうか。 でもこれだけは言っておこう。 被ると意外と馴染む。 ¥2,000 デザイン by 中島キオ サイズ:フリー 生地メーカー…

予告通り。 ホームページをリニューアルした。 なかなか見やすくなったかと思う。 気になる画像は中学一年生の頃のおれであり、これくらい剥き出しで書いていくよ(ブログを)という宣言である。 funetofune.wixsite.com

三日間滞在しヨネくんは帰って行った。 ヨネくんはイラストレーターであり、おれが熊本に住んでた二、三年前に知り合った。 最初に存在を知ったのは、その当時行きつけていた熊本の人間交差点喫茶「PAVAO」の、蚤の市のフライヤーだったと記憶する。 ファン…

急遽、遠方からの友人がウチに泊まりたいとのことで、朝っぱらから掃除をしている。 普段やらないからけっこう楽しい。 一つ。 この歳まで生きて分かったことがある。 おれはけっこうな粗悪な環境でも、普通に生活が出来てしまうらしい。 つまりはホコリだっ…

月に二、三度ほど近所の餃子の王将に通っている。 頼むのは決まってレバニラ+何か。 かというおれはレバーが大嫌いである。 一時期の体調不良による不安思考から、頑張ってそれを食いに行っている。 王将のは味が濃く、なんとかそれが食べれるからだ。 王将…

友達がFBでシェアしていた動画がなんとも興味深かった。 内容はフィンランドはなぜ、世界で一番学力の高い国になれたのか。 ざっくりお伝えすると、「宿題」を無くしたらしい。 もともと授業時間の少ないフィンランドにおいて、宿題すらも撤去。 結果、世界…

自分が特別な人間なんじゃねーかっていう気持ちは20代で終わった。 その点、おれは凄く楽になったけどね。 別に特別だろうが普通だろうが、そのまま出していけばいいんだから。 そのまま出そうと思ったら人間どんだけでも出る。 枯渇しない。

生まれて初めてトーストに納豆を乗せた。 おれの体重が500g減ったことに気付いた友達から、健康に気を使うよう、それをススめられたからだ。 もっと痩せそうやがありがたい。 32年生きて来ても、まだまだ世の中には未体験なものが沢山あるらしい。 味はパン…

「漢たちとおさんぽ」見てる今日はこの記事の発表の昨日。 つまりは今日がアルバムの発売日。 このブログは音楽的な告知とは全然違うところでやろうと思っているのだが。 今回だけ。 というわけで、中島キオの1stフルアルバム 「5万マイル歩いた」 発売しま…

ほぼにちことほぼ日刊イトイ新聞ばりの更新具合である。 よくもまぁこんな毎日毎日書くことあるなと自分でも思うが、言いたいことなんて腐るほどあるし、これでも書いて無いことの方が多いなと思う。 この場所だけは投げっぱなしでいいかな、と思う反面、書…

黒のライダース。 町の中古品を扱うような店で、6000円でゲットした。 着るつもりはなく、鋲を死ぬほど打ち込んで部屋に飾ろうと思っていたのだが、何かの拍子に着てしまい、それから毎日着ている。 サラの状態なのも気になるので、一部分だけ鋲を打ち込んで…

ひととおり閉じこもるような作業は終わっているので、インスピレーションを与えてくれるような人がちょいちょい、目につくようになった。 意識が生まれた瞬間から、なぜか会うような運びになってしまうから不思議だ。 どんなに縁のないような人でも。 自分の…

〜キラいなもの編〜 【重要なお知らせ】明日の●●時、●●より重大な発表があります。 って告知。 SNSにちょいちょい上がってくるコレ。 まじどうにかなりませんかね。 こういう告知するやつの告知でさ。 うおーすげー! って なったことないからな! そのほと…

納豆をかき混ぜすぎて、腕の筋肉がおかしくなったことはありますでしょうか。 おれはありません。 安藤晶子さんという方のイラスト、というか作品が素晴らしいのね。 単純に、好み。 自分と全然違うとこから見てんだろうなって人に惹かれる。 前々から好きな…

『ザ・ワールドイズ・マイン』(1997〜2001) 著:新井英樹 自分が自分を生き易くするために、ありとあらゆるものを取り入れながら、誰もが生活してる。 狭い部屋の中でスペースを作るために、高さのある棚を買う。 生活しやすくなり、少し生き易くなる。 楽…

普段地味な作業服を着てる人の私服の輝きとか。 健康のために亜鉛を取れと言われてもアヘンの方が取りやすそうだとか。 あの曲の歌詞とか。 一向に纏まらない思考を纏めてたら、家にとんでもないものが届いて我が家は大混乱状態だ。 整理。整理。整理。整理…

これねぇ。 まさに求めてたやつ。 複数のライブハウスのスケジュールを「選択した日」で一括でみれるサイト。 ほんとこれ。 ずっと待ってた。 特定の誰かを追っかけてるわけじゃないし、でもライブハウスは大好きだし、気分で見に行きたいおれにはとてもとて…

「ジョゼと虎と魚たち」 を観た。 多分13年ぶり。 うおっ懐かしい。 って人多いだろうね。 一回観た映画を見返すことはあまりしないのだけど。 覚えてたとこもあったし、忘れてたとこもあったし、今胸にくる部分もあるし、当時は当時で多分あったのだと思う…

未来。