f:id:nakashimaqio:20161023154424j:image

 

 

故郷に戻ったり、都会に戻ったり。

職場に戻ったり、人に戻ったり。

 

 

 

じたばたすることを恥じてはいない。

 

 

 

そんな自分にも、

ここ数年ループする脳内キーワードが出来た。

 

 

 

 

 

 

 

「戻ったらいかんなぁ。」

 

 

 

 

 

 

 

いっかい捨てた環境、状況。 

 

 

手放したには手放しただけの理由があって、忘れてるだけ。

戻って思い出して、やっぱり嫌になって、

また手放す。

 

 

 

おれは過去を美化して、

 

でもおれの本質はそんなに変わらない。

 

 

 

なるべく戻ったらいけないのだと思う。

安心感に惑わされる。

 

 

 

でももうそこには無い。

決めて動いた瞬間に

 

もうとっくに終わってる。

 

 

 

 

しがみついた時、スピードを失って

 

現実社会のスピードから取り残されて

 

 

いつのまにか守ることだけを考えるようになる。

 

でもスピードを下げながら守れるほど

悠長な世界でもないから。

 

 

生き止まる。

 

 

 

 

 

どんどん進むことだけを考えたい。

 

心が途切れた時、それはとっくに終わってる。

 

 

 

 

新しいことは怖い。

 

 

 

でも戻るのはもっと怖い。

  

 

 

いつのまにか、この程度だと諦めて

 

感動しなくなる。

 

 

 

よっぽど恐ろしいなと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする